使用可能クレジットカード
Diners Club International
American Express
中小企業信販機構株式会社
(分割支払)

光フェイシャル

Bellaluceの光フェイシャル

Bellaluceの光フェイシャル

Bellaluceの光フェイシャルは、私たちと馴染みの深い太陽の光と同じ可視光線・IPLという特殊な光エネルギーを使用し、皮膚を活性化させるトリートメントです。

★トリートメント回数★

トリートメントの周期は、角質層がターンオーバー(新陳代謝)でお肌から剥がれ落ちると言われる14日間隔で行います。また1クールを4回(2ヶ月)として行っていきます。


★トリートメント後の結果★

個人差はありますが、1度のトリートメントでクスミが取れ「お肌が白くなった」、や「リフトアップしている」、「ハリが違う」というお声を頂きます。また、トリートメント後にすぐメイクも可能なので、すぐに『きれい』を手に入れたい方にはお勧めのトリートメントです。


★光フェイシャルの効果★

Bellaluceの光フェイシャル

Bellaluceの光フェイシャルの作用は、角質層、表皮層、真皮層、皮下組織からなるお肌の真皮層のコラーゲン組織が活性化されることにより(コラーゲン組織の増加)、皮膚表面の毛穴の閉まりが良くなったり、加齢による皮膚表面くすみに対して美白効果が期待されます。
また、ホルモンの影響によるシミといわれている肝班に対しては、フォト・フェイスの効果は期待できませんが、浅めのシミは薄くなることがメーカーテストにて認められています。


★光フェイシャルについてご注意ください★

まれに美容整形等で糸をはじめとした外科的リフトアップ術や注射によるヒアルロン酸、コラーゲン注射、ポトックス等の注入、シリコン等の挿入などがあるお客様は、思わぬトラブルが起こることがありますので、トリートメント前にエステティシャンにお申し出ください。(守秘義務は、必ずお守り致します)


美しいお肌作りのお手伝い

» 小ジワ・たるみ

Bellaluceの光フェイシャル

シワには表皮性と真皮性の2種類があります。表皮性のシワは、比較的浅いシワでちりめんジワとも呼ばれています。ちりめんジワは、新陳代謝の低下と角質層の水分量の減少が原因となります。
真皮性のシワは、深いシワのことで、紫外線が原因となって、真皮の中でハリを保つ働きをしているコラーゲンやうるおいを保つ酸性ムコ多糖類が減少し、弾力が失われたためにできます。
また、目元にできるシワは、紫外線の影響に加え、目のまわりの疲労も原因となります。

» くすみ

くすみの大きな原因は角質層の透明感の低下です。紫外線の影響や加齢とともに新陳代謝が低下し、角質層は厚くなっていきます。このため、角質層の透明感が低下して、肌の内側の血色が見えにくくなり、くすんで見えます。
その他に、メラニンが増えることや血行不良によるうっ血もくすみの原因となります。

» お肌とホルモンバランスの関係

Bellaluceの光フェイシャル

女性は生理が始まる1週間ぐらい前になると、ニキビや吹き出物ができやすくなります。また、化粧ノリが悪くなったり、シミが濃くなったりするなど肌のトラブルも多くなります。これは月経前症候群(PMS)と呼ばれ、女性ホルモンのバランスが乱れるために起こります。この時期の肌は敏感な状態にあり注意が必要です。

» 季節とお肌の関係

Bellaluceの光フェイシャル


新陳代謝が活発になり、皮脂の分泌が増えて肌はうるおってきますが、逆にニキビ、肌荒れなどのトラブルも多くなるのもこの時期です。


皮脂や汗の分泌が多く、肌はうるおった状態となります。しかし同時に、お肌は汚れやすくなり、洗顔を怠るとトラブルの原因になります。また、冷房などによりお肌が乾燥しやすくなります。


比較的、肌トラブルも少なく、良い肌状態が保てます。


空気が乾燥するのに加え、気温の低下から皮脂の分泌が少なくなり、お肌は非常に乾燥した状態になります。合わせて新陳代謝も悪くなるのもこの季節です。